他を圧倒する 大量の情報インプットで 人生を劇的に変える方法

あなたは日々たくさんの情報をインプットしていると思います。

でもそれでは人生は変わらない。

本記事で紹介するのは、あなたが今まで経験したことがないような圧倒的に大量の情報を自分の脳にインプットすることで、全く別次元の思考のフレームワークを構築するという方法です。

この記事を読むことによって常識を超える圧倒的な情報のシャワーを自分の脳に浴びせ、これまでの人生とは全く違う思考方法を手に入れて欲しいと思います。

なぜ大量の情報を仕入れる必要があるのか?

人間の脳には自分の興味に従って情報を収集するという習性があります。

日々あなたが読んでいるニュースや、興味を向けることはすべて、あなたがこれまで作り上げてきたパーソナリティに沿ってフィルターをかけられているのです。

そうやってフィルターを通して取り込んだ情報は、あなたのパーソナリティをさらに強力にし、あなた独自の個性というものを形作っています。

逆に言えば、あなたのパーソナリティはあなたが取り入れる情報によって決まっている、と言っても過言ではないのです。

では、あなたがこれまでのパーソナリティの殻を破って人生を大きく夢に向かって進めたいと願うなら、何をすればいいでしょうか?

インプットする情報の質と量を変える必要があるのです。

圧倒的な情報量を脳に取り込む方法

私は1日に50から80記事ぐらいのWEB記事を読みます。

一般の人であればおそらく20記事程度が標準かと思います。

この大量のインプットを可能にしているのは、音声読み上げと言う現代ならではの技術を使っていることによります。

AndroidであれiPhoneであれ、お使いのスマートフォンには標準で、画面に表示されたテキスト情報を音声で読み上げるという機能が付いているはずです。

その機能を使えば、今まで目から取り込んでいたテキスト情報を音に変換して耳から取り込むことが可能になります。

目を使って読むということは、目の疲労にもつながりますし、読んでいる間は他のことができないということでもあります。

その点、音声読み上げ機能を使って耳で記事を読むという方法にすれば、あなたは何か他の事をやりながらでも情報を読むことができるようになるのです。

さらにこの読み上げ機能にはスピードを調整できると言うメリットがあります。

私はいつも2倍以上の速度で読み上げるという設定にしています。

これはおそらく目で記事を読むスピードの1.5倍ぐらいの速度になるかと思います。

速読を身につけるというのはかなりの技術を要しますが、音声読み上げのスピードを速めることによって、速読を覚えなくても速く情報を取り込むことが可能になります。

また目を使って読むと姿勢が固定され疲労が溜まりますが、耳で聞くこの方法にすると通勤や運動中、家事をしながらでも情報にアクセスすることが可能です。

これまで情報インプットに使っていた体力を他に使えるということです。

この目から取り入れていた情報を耳にシフトするという事だけでも、今までの3倍ぐらいの情報をインプットできるようになると思います。

3倍の情報を手にしたあなたはどう変化するでしょうか?

あなたの世界というのはあなたが触れている情報の広がりそのものです。

3倍の情報をインプットするということは、あなたの世界が3倍広がったのと同じことなのです。

そのことにより一つのことに対してより多角的に分析できるようになるでしょう。

より多くの視点を持つことができるでしょう。

より鋭く示唆に富んだ意見を言うことができるようになるでしょう。

あなたの人間関係の中で、あなたの影響力は増し、今まで以上に一目置かれるようになるはずです。

そして女性からもあなたの発言の深さや知識の多さに、他の普通の男性との差別化を感じ、より求められるようになるでしょう。

あなたが取り込む情報を変えることによって、あなたの人生は大きく変わるのです。

それは私自身が身をもって体験してきたことです。

まとめ

あなたは自分の人生を変えるために、今日から自分の脳に取り込む情報を変えてください。

質と量。

どちらも変える必要があります。

まずは情報量を何倍にも増やしましょう。

目から取り込んでいた情報を、スマートフォンの読み上げ機能を使って耳から取り込んでいきましょう。

たったこれだけの事であなたがインプットできる情報量は何倍にも増えるはずです。

人生を変えるためのアクションを、あなたの身近なところから始めてください。