中年男による美食的映画レビュー

前作『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』を観たのが先週。

けっこう自分的にくらってしまい。

マイブーム的にシリーズ3部作を観てみようということになりました。

前作のレビューはこちら↓(けっこう絶 ...

中年男による美食的映画レビュー

公開年1995年とはどんな時代だったのか?

『ビフォア・サンライズ』の公開年は1995年。

当時僕は18歳。

肌感覚として、どんな時代だったのか思い出してみよう。

地下鉄サリンのあった年だ。

中年男による美食的映画レビュー

僕史上最高の映画体験となった韓国のナ・ホンジン監督『コクソン哭声 (2016年)』。

これがマジでやばかった。あまりに衝撃で妻を誘って二度目の視聴したくらい。妻もくらってました。「なにこれー!え?え?」